SMプレイやり方

【SM】拘束プレイを初心者に解説。プレイの幅を広げる万能プレイ

smblog

当サイトではアフィリエイト広告を利用しています。

プリセット5
プリセット5
  • 拘束プレイってどうやるの?
  • どんなアイテムが必要?
  • 拘束プレイのコツや注意点が知りたい

この記事では、こんな悩みを解決します。

  記事の内容

  • 拘束プレイの魅力やメリット
  • 拘束プレイに必要なもの
  • 拘束プレイのコツや注意点

この記事を書いている人(信頼性)

  • 30歳→経験人数たったの1人。▶︎「SMプレイを学ぶ」
  • 出会い系、マッチングアプリ、ツイッターを使い経験人数80人超え(更新中)
  • 出会い系歴6年・ツイッター歴2年

▶︎詳細プロフィール

Contents
  1. 拘束プレイの魅力やメリット
  2. 拘束プレイで使用される拘束具
  3. 拘束プレイを身近なもので行う
  4. 拘束プレイを本格的にやるなら拘束台を使う
  5. 拘束プレイに使うおすすめアダルトグッズ
  6. 拘束プレイのやり方4ステップ
  7. 拘束プレイをうまくやるコツ
  8. 拘束プレイの注意点
  9. 拘束プレイと相性の良いSMプレイ4選
  10. 拘束プレイと相性の良いアイテム
  11. 拘束プレイを楽しむ方法が知りたい(相手)
  12. 拘束プレイについてよくある質問

拘束プレイの魅力やメリット

拘束プレイは、体の自由を奪い被支配欲求を満たすSMプレイ。

M側は拘束されることで、支配される実感、被虐的な感覚が味わえます。

また「体を圧迫される快感」も味わえます。体を抱きしめられると気持ちよく感じるように、適度な圧迫は快感を与えます。

手足だけの拘束はソフトSMに分類されます。

一方、全身を拘束したり、拘束台を使うようなハードなものもあります。

S側のメリット
  • 支配欲求を満たせる(支配したい)
  • 加虐欲求を満たせる(痛めつけたい)
  • SMプレイの幅が広がる
  • Mの恥ずかしい姿が見れる
M側のメリット
  • 被支配欲求を満たせる(支配されたい)
  • 被加虐欲求を満たせる(痛みを味わいたい)
  • 羞恥心からの性的興奮
  • Sへの忠誠心を示せる
https://twitter.com/salakango/status/1741628366208565624
https://twitter.com/kawashiM12/status/1740958158561124590

🔹拘束プレイは他のSMプレイの幅を広げてくれる万能プレイ

拘束プレイは多くのSMプレイと相性が良く、プレイの幅を広げてくれる万能プレイです。

SMプレイでは、「いかに被虐的な快感を与えるか:マゾヒズムを刺激するか」及び「被支配欲求を満たすか:サブミッシブを満たすか」が重要です。

拘束した状態で他のSMプレイをすることで、より被虐的な欲求と被支配欲求を刺激することが可能です。

拘束プレイは他のプレイの幅を広げ、性的快感を与えやすくしてくれるのです。

多くのSMプレイヤーが、拘束プレイを他のプレイを盛り上げるためのサポート役として併用しています。

拘束プレイは、セックスだけでなくSMプレイの幅を広げてくれる万能プレイと言えるでしょう。

拘束プレイで使用される拘束具

拘束プレイで使用される拘束具
  1. 手枷・足枷
  2. 全身拘束具
  3. 口枷・猿轡(さるぐつわ)
  4. ボディーハーネス
  5. ボンテージテープ

手枷・足枷

・両手や両足を拘束するための拘束具。簡単に取り付けできるように作られている。

手枷・足枷をつないで体の動きを制限できるアイテムもある。

全身拘束具

Mを恥ずかしいポーズで拘束することができるアイテム。

例えば「獣縛り」や「逆海老」のような格好。

させたい格好ごとに拘束具があり、初心者でも簡単に扱えるのがメリット。拘束するだけで羞恥心を強く煽ることができる。

口枷・猿轡(さるぐつわ)

口を閉じられないように拘束するアイテム。

M側は言葉を発することができなくなる。よだれを止めることができず、羞恥心を刺激する。

ボディーハーネス

革でできたSM用の服。

全身を圧迫される快感を与えるのと同時に、羞恥的な格好にさせる。

ボンデージテープ

静電気などを利用して拘束することができるテープ。肌への負担が少なく、扱いも簡単。

気軽に使えるため、拘束プレイをするなら持っておきたい。

※初心者は、手枷・足枷だけまずは揃えましょう。

これらを組み合わせて使用することで、自由度がなくなり、羞恥心、被支配欲求を強く刺激できる。効果的な拘束プレイが楽します。

拘束プレイを身近なもので行う

拘束プレイはアダルトグッズを利用する方がおすすめです。

しかし、身近なものを使って拘束することもできます。

拘束プレイを身近なもので行う場合の代替品
  • タオル
  • ベルト
  • ネクタイ
  • ストッキング
  • ハンディーラップ(サランラップ)

このような身近にあるものでも拘束プレイは楽しめます。

それとサランラップなんですが、”コーナン”などにハンディーラップという商品があります。

以前、ハッピーメールで出会った女性にラップ拘束プレイを受けたときに、その女性はハンディーラップを使っていました。

「サランラップより断然扱いやすくて、ラップ拘束するときは持ち歩いているんです🎵」と言っていました。

素人でも簡単に手や足をラップで拘束できます。

初級プレイヤーはハンディーラップを使いましょう。

拘束するのにガムテープはおすすめしません

ガムテープはまず扱いづらいです。長さの調整が難しいし、手で切れにくいです。

粘着力が強く、きつい拘束になってしまいます。

肌を痛めるし、剥がすときにヒリヒリします。

ガムテープは全くおすすめしません。

拘束プレイを本格的にやるなら拘束台を使う

拘束プレイを本格的にやるなら、拘束台を使います。

拘束台は相手を身動きできないようにするための拘束器具。

SMプレイで使用される拘束台としては4種類あります。

拘束プレイで使用する拘束台
  1. 「磔台(はりつけだい)」
  2. 「ギロチン台」
  3. 「分娩台(ぶんべんだい)」
  4. 「木馬」

磔台(はりつけだい)

相手を立たせたまま磔(はりつけ)にする台。鞭プレイなど、Mを立たせた状態で行うプレイを楽しむことができる。

歴史的には、拷問や刑罰で使われていたもの。

ギロチン台

首を拘束する台。両手も拘束できるタイプが多い。

上部や背面の状況が見えなくため、恐怖心を強く煽ることができる。

海賊をテーマにした漫画や映画で出てきますね。

分娩台(ぶんべんだい)

出産する際に使用する台。病院に置いている。

両足を大きく開いた状態で拘束して、羞恥心を強く煽ることができる。

医療プレイをするときに使われる。

木馬

相手を跨らせて拘束して、拷問するために作られたもの。

跨る場所が鋭角になっている「三角木馬」もあります。ハードな拘束具として有名です。木馬はMを調教したい時におすすめです。

拘束台でプレイしたいならSMルームのあるホテルへ

ラブホテルの中にはSMプレイ用ルームがあるホテルがあります。アダルトグッズやコスプレ・拘束台などを置いている部屋です。

例えば大阪では以下のようなホテルです。

特にホテルラフィネがおすすめです。

部屋ごとにテーマが設定されており「分娩台がある医療プレイ用ルーム」「三角木馬が置いてある調教用ルーム」などテーマで分類したプレイ用のSMグッズが用意してあります。

本格的に拘束プレイが楽しみたいなら、SMルームのあるホテルを利用しましょう。

分娩台や拘束台があるか?ないか?だけでも、プレイの興奮度・満足度は大きく変わってきますよ。

拘束プレイに使うおすすめアダルトグッズ

拘束プレイに使うアダルトグッズを紹介します。

両手足拘束セット

両手足拘束セット

四肢をガッチリ固定されるのは、かなり怖いですよ。

ベッド4点拘束カフス

ベッド4点拘束カフス

クローゼット・カフス

クローゼット・カフス

自宅などではなかなか吊るすといったプレイが行いにくいですが、気軽に楽しめる便利アイテム。
手枷同士をフック止めすれば単体の手枷としてもお楽しみ頂けるお得で便利感もこのブランドの特徴。

拘束プレイのやり方4ステップ

拘束プレイのやり方4ステップ
  • 拘束プレイの内容を決める
  • 拘束する
  • 他のSMプレイと併用する
  • セックスする

拘束方法を決める

まず、拘束プレイは3つに分類されます。

  1. 拘束具を使って体を拘束する
  2. 麻縄やロープで縛って拘束する
  3. 椅子やベッドなどに体をくくりつけて拘束する

拘束の仕方によって、Mの自由度が変わってきます。

手や足だけの拘束ならば、体は自由に動かせますが、椅子やベッドなどにくくりつける場合、ほとんど動くことができません。

Mの自由度をどれくらいに設定するのか?によって、被支配欲求への満足度が変化します。

「Mとどのようなプレイをしたいのか?」「どの程度の拘束を望んでいるのか?」「M側のSMプレイへの適応度」

これらの要素をもとに、プレイ内容を決めておきましょう。

拘束する

上記で紹介したグッズなどを使ってMを拘束していきます。

初めてプレイする場合は、「きつくないか?」「しんどくないか?」など

細かく確認しながら拘束していきましょう。

他のSMプレイと併用する

拘束プレイは、基本的に他のプレイと併用するのがおすすめです。

例えば「くすぐりプレイ」「言葉責め」「おもちゃ責め」など。

初級プレイヤーはおもちゃ責めが良いでしょうね。

拘束した状態で、電マやローターなどを使ってたっぷりとMを可愛がってあげましょう。

セックスする

お互い十分に興奮できたらセックスに移行しましょう。

拘束はしたままでセックスすると普段の何倍も気持ちの良いセックスができます。

SもMも、まるでレイプをしている(されている)かのような「擬似レイプ」プレイが楽しめます。

経験上、普段まわりからチヤホヤされている美人or可愛い女性であるほど、擬似レイプのようなプレイが大好きです。

他の男にはできないプレイで、あなたの虜にしてしまいましょう。

拘束プレイをうまくやるコツ

コツ1:軽い拘束からスタートする

はじめは、「手だけ」「手と足だけ」など、軽い拘束からスタートさせましょう。

拘束プレイは心理的な負担がかかります。

「体を自由に動かせない恐怖」というのは、体験してないと心理的な負担が大きいものです。

ぼくは初めてサランラップで拘束された時、手足の拘束までは大丈夫だったんですが、体全身への拘束は怖くてできませんでした。

M側の許容度合わせてプレイすることが重要です。

まずは軽い拘束からスタートさせましょう。

コツ2:シチュエーションやゲーム性をプラスする

おすすめなのが、M側にボンデージのコスプレをさせて、囚われの捜査官といったシチュエーションをとり入れることです。

SMプレイは空気感によって、プレイの満足度が大きく変わります。

S側もM側も、プレイ内容とシチュエーションが合っていれば、より性的興奮を得やすくなります。

他にも

  • 「くすぐり30秒に耐えられなかったらお仕置き」
  • 「乳首いじりで声を上げたらお仕置き」

このようなゲーム性を取り入れると盛り上がりやすいです。

コツ3:着衣拘束がエロい

ボンテージや浴衣・制服など着衣のまま拘束するとエロいです。

しかし、着衣のままの拘束は、服を痛めてしまったり、M側への圧迫感が強くなるデメリットもあります。

そのため無難に下着姿や全裸での拘束も良いかと思いますが、着衣拘束は見た目がかなりエロいので個人的におすすめです。

「着衣拘束がエロいYoutube動画」↓

▶︎「女スパイ 如月夏希」

女スパイとなった如月夏希がボンテージ姿で拘束される姿がエロいです。

拘束されて、くすぐりプレイをされて笑いながら感じてしまっている姿が最高です。

ぜひ動画をチェックしてみてください。

拘束プレイは他のSMプレイを安全に行うために併用される

拘束プレイは他のSMプレイを安全に行うために併用される場合もあります。

例えば鞭プレイ。鞭でうつ瞬間にM側が変に体を動かしてしまうと、狙った場所に鞭を当てることができず、怪我をしてしまうこともあります。

特に苦痛を与えるプレイでは、Mを拘束して身動きができない状態でプレイをした方が、怪我をするリスクが少ないのです。

拘束プレイの注意点

拘束プレイは、無理な姿勢での長時間拘束は体への負担が大きいことが注意点です。

無理な体勢で長時間拘束されると、「血流が悪くなる」「関節が痛くなる」といった症状がでます。

怪我をするリスクが上がってしまいます。

特に初心者プレイヤーの場合は、経験が少ないため、どれくらいの負担になるか?がよくわかっていません。

いきなりハードな拘束をするのではなく、”手や足だけ”など、軽めの拘束からプレイするようにしてましょう。

また、プレイに入る前に以下のことを決めておきましょう。

拘束プレイをする前に決めておきたいこと
  • どの程度の拘束をするのか?(手足・口・全身など)
  • どれくらいの時間拘束するのか?
  • 拘束しながらどのようなプレイをするのか?
  • セーフワード

これらの点について、M側は耐えられそうか?事前に確認しておきましょう。

セーフワードを決めておく

どのプレイにも言えますが、セーフワードは決めておきましょう。

普段は口にしない「NG」「バツ」とかそんな言葉がいいでしょう。

「ダメ」とか「ストップ」と言ったワードだと、つい口にしてしまったのか?本当にやめて欲しいのか?がわかりません。

拘束プレイは、意外に身体的にも精神的にも負担の大きなプレイです。

セーフワードをしっかりと決めておきましょう。

きつく拘束するのか?緩めに拘束するのか?

きつく拘束すると、拘束された部分や体のあちこちが痛くなります。

また、精神的な負担も大きいです。

拘束されないとわからないんですが、「体が自由に動かせない」というストレスって相乗以上に大きいんですよね。

とはいえ、前述したように強く拘束することで「体が圧迫されることにより快感が得られる」といった面もあります。

M側に「きつくない?」「もっときつい方がいい?」と細かく確認していきましょう。

相手の好みがわかるまでは、きつい拘束はやめておきましょう。

拘束プレイと相性の良いSMプレイ4選

拘束プレイと相性の良いSMプレイ3選
  • くすぐりプレイ
  • 目隠しプレイ
  • おもちゃ責め
  • 圧迫プレイ

くすぐりプレイ

個人的には「くすぐりプレイ」がおすすめのプレイです。

拘束した状態でくすぐりに耐える女の子が可愛くて仕方ありません。

「キャハハハハ・・・」と笑っていたかと思ったら・・「ああ、、いやああ、、ああん、、」と色っぽい声を上げ始める・・。この変化に萌えるんですよね。

ものすごく興奮できるので、ぜひ拘束+くすぐりプレイにチャレンジしてみてください。↓

目隠しプレイ

目隠しプレイは、目隠しをするだけで簡単にプレイできます。

簡単なプレイなのに、「感度が上がる」「プレイのバリエーションを増やせる」「他のプレイと併用しやすい」とメリットが多いプレイです。

おもちゃ責め

「拘束した状態でおもちゃ責めをする」

この組み合わせは、SM初心者でも取り組みやすいおすすめの責め方です。

また、多くの女性はおナニーをする際に「電マ」や「ローター」を使用します。大人のおもちゃの扱い方や、責め方を知っておくのはSMプレイヤーとしては基本中の基本です。

圧迫プレイ

圧迫プレイは、パートナーの体を圧迫することで呼吸を支配し、他のプレイでは味わえない快感を与えるプレイです。

”呼吸”という生命に必要な機能を制限するため、ハードプレイに分類されます。

圧迫プレイでは、例えばベルトなどを拘束具として使用して体を圧迫します。

ハードプレイに挑戦したい人は、拘束プレイとともに圧迫プレイも覚えましょう。

拘束状態で行う方がリスクが少ないSMプレイ

前述のように、拘束プレイは他のSMプレイで怪我をするリスクを下げる効果もあります。

拘束状態で行う方がリスクが少ないSMプレイ
  • 鞭プレイ
  • 蝋燭責め

例えば「鞭プレイ」。痛みで体を逸らしてしまうことが多い。鞭は狙ったように当てられないと、皮膚へのダメージが大きくなってしまうため、拘束して動けない方がリスクが少ない。

例えば「蝋燭プレイ」。熱さで体をのけぞってしまうことがある。例えば顔や目など危険な部分に蝋が落ちてしまうリスクがあるため、拘束している状態の方が良い。

拘束プレイと相性の良いアイテム

拘束プレイは、コスプレと相性抜群です。エロい格好をさせましょう。

例えば、ボンテージや和服ですね。着衣のまま拘束すれば、それだけでエロいです。

ミス・ボンデージ

ミス・ボンデージ

夜蝶絵巻

夜蝶絵巻

拘束プレイを楽しむ方法が知りたい(相手)

拘束プレイを楽しみたいなら、以下の方法を採用しましょう。

拘束プレイを楽しむ方法
  • アダルト動画で楽しむ
  • SM風俗を利用する
  • 出会い系サイトでSMパートナーを見つける

アダルト動画で拘束プレイを楽しむ

拘束プレイのAV動画を紹介します。

アダルト動画サイトDUGAの作品です。

M男のち●こ全部ヌク大作戦!#012」です。

拘束プレイ アダルト動画作品
作品名M男のち●こ全部ヌク大作戦!#012
作品IDshiroutoclover-0150
シリーズM男のち●こ全部ヌク大作戦!
ランキング51位(企画)

M男性向けの動画です。拘束された状態で、S女性から執拗な責めを受ける動画。

ボンテージ姿の”元女王様”というあみさんが、M男を何度も責めて逝かせるプレイは何回見てもヌケますね。

いかにも気が強そうで美人なあみさんに、無理やり責められ、無理やり挿入される・・。はっきり言って羨ましい限りです。

拘束プレイ アダルト動画作品2

出演者の”あみさん”がめちゃ美人でスタイル抜群なんですよね。それでいて、喘ぎ声がめっちゃ可愛いっていう・・。もう何回でも抜けますよこれ・・。

忙しい人・お金を節約したい人はAV動画で拘束プレイを楽しみましょう。ぜひあみさんの喘ぎ声もチェックしてみてください。

無料サンプル動画あり

SM風俗を利用する

拘束プレイをすぐに楽しみたいなら、SM風俗店が手っ取り早いですね。

お金はかかってしまいますが、好みの嬢を選んですぐにプレイできるのが最大のメリットです。

大阪のSM風俗店を紹介します。

「大阪でおすすめのSM風俗店」

責められたいなら(M男性)

責めたい男性(S男性)

出会い系サイトでSMパートナーを見つける

風俗のようにお金をかけたくないなら、出会い系サイトでSMパートナーを見つけるのが正解です。

風俗はお金がかかりすぎますよね。パートナーを見つければ、ホテル代だけで何度もSMプレイが楽しめます。

PCMAX(18禁)を例にして「拘束」で検索をかけてみます↓

PCMAX 拘束プレイ検索1

簡単に複数名の女性が見つかります↓

PCMAX 拘束プレイ検索2

「拘束、目隠し、玩具責め、クンニ、ハメ撮り、生中しませんか?」↓

PCMAX 拘束プレイ検索3

「拘束されたければ致しましょう🎵」↓

PCMAX 拘束プレイ検索4

出会い系で素人女性を見つければ、拘束プレイを無料で楽しむことができます。

風俗では何万円もお金がかかります。できれば出会い系を使って拘束されることが好きな女性を探しましょう。

出会い系サイトは色々とありますが、PCMAX(18禁)ハッピーメール<18禁>がお勧めです。

理由としては、会員数が圧倒的に多くて出会いやすいからです。

とくにPCMAXでは「キーワード検索機能」があるので、一発でSM好きな女性が見つかります。自分の住んでいる地域を選択して、「拘束」というワードで検索してみましょう。

※「拘束プレイ」と書く女性は少ないので、検索に引っかかりません。

▶︎PCMAX(18禁)

▶︎ハッピーメール<18禁>

拘束プレイについてよくある質問

“拘束プレイで使うテープの名前が知りたい

→スプレイテープ”です。

SMスレイブテープ#15 花びら満開枷

SMスレイブテープ#15 花びら満開枷

こういうやつですね。

拘束されるとしんどくならないのか?自分で解くことはできるのか?

拘束されるのはしんどいです。精神的な負担がかかります。

ぼくはハッピーメールで出会った女性に、「サランラップ拘束➕鬼頭責めプレイ」をされたことがあります。

その時は手足を縛られただけだったんですが、体の自由が奪われる不安が強く、ストレスを感じました。

「全身を縛ってもいい?」と聞かれたんですが、耐えられそうになかったんでお断りしました。

慣れてしないと、拘束されるのは結構な負担となりますね。

ちなみに、サランラップで拘束されると自分で解くことはできません。

ネクタイとか、タオルとか簡単なもので縛る場合は、解くことができますね。

「拘束状態」になれるには風俗店に行って経験しておくのが良いですね。

やまと
やまと

まとめ:拘束プレイを覚えてSMプレイの幅を広げよう

拘束プレイは、体の自由を奪い被支配欲求を満たすSMプレイです。

汎用性の高さから、多くのSMプレイヤーが、拘束プレイを他のプレイを盛り上げるためのサポート役として併用しています。

記事中で解説したように、拘束プレイはセックスだけでなくSMプレイの幅を広げてくれる万能プレイと言えます。

拘束プレイを覚えてSMプレイの幅を広げましょう。

手足を拘束するだけでも、他のSMプレイの質が一気にランクアップします。

普段のセックスにスパイスとして加えるだけでも、格段に気持ちよく感じます。

M側も強くあなたを求めるようになるでしょう。

ぜひ拘束プレイを使いこなしてくださいね。

今回はここまでです。

SMパートナーを作るならPCMAXかハッピーメールを使いましょう。会員数が圧倒的に多いので出会いやすいです。

やまと
やまと
SMパートナーができる出会い系

18歳未満は利用できません。サイトを利用するには「年齢認証」が必要です)。

会員登録したらすぐに「年齢認証」をしましょう。

出会い系サイトは年齢認証の後に全ての機能が使用できるようになります。

身分証明書の写真送信(年齢以外の部分は隠して提出するので安心)

クレジットによるポイント購入(簡単です)

どちらかを行えば年齢認証できます。

年齢認証した後に「お試しポイント」がもらえます。

もう一点、5,000円分のポイントを購入しておきましょう。出会い系サイトに慣れているなら無料ポイントだけでも出会えます。

しかし、初心者の場合は1人も出会えないことがあります。そこで諦めるのはもったいないです。どんな初心者でも5,000円分(メール100通分)のポイントがあれば1人は会えます。

課金のタイミングは登録直後がオススメです。登録後から数日間はお得にポイントが買えるからです。後からポイントを買うと損をします。

PCMAXなら画像のように「登録してから2日間スタートダッシュ特典があります」。ポイント購入がお得な期間に、いくらか購入しておくことがポイント節約のコツです。

年齢認証とポイント購入は早めにやっておきましょう。

使っているうちに出会えるコツも分かってきます。好みの女性に積極的にメッセージを送っていきましょう。

40代〜60代向け出会い系

SM専門の恋活・婚活サイト

相互オナニーが楽しめるアプリ

アダルトグッズならNLSがおすすめ

アダルトグッズのNLS
ABOUT ME
やまと
やまと
SMプレイヤー/ブロガー
「SMプレイのやり方」「パートナーの作り方」「 SMでモテ男になるノウハウ」を発信している。

30歳まで経験人数1人だけ▶︎SMと出会い美女を調教。自分に自信がつく。

出会い系・マッチングアプリ・Twitterを使い経験人数60人超え。リアルでモテるようになる。「SM=モテ」と伝えたい。
記事URLをコピーしました