ハッピーメールで出会った女性はタイプじゃなかった。体験談

smblog

当サイトではアフィリエイト広告を利用しています。

ハッピーメールでの体験談です。

ハッピーメール内でやり取りしていた女性と出会いました。

結論から言うと「ぼくはこの女性とはホテルに行けないと思った。」

・・・失敗談です。

しかし、色々とためになる情報を得ることができました。

ハッピーメールを使えば、出会いを増やすことは簡単です。

「20代の男子なら簡単にセフレを作れる」と確信しました。

30代以上の男性は経済力があれば良いですね。経済力があれば普通に可愛い女の子とホテルに行けるでしょう。

今回のぼくの体験談(失敗)を活かして、ハッピーメールでのうまい立ち回り方を覚えてもらえればと思います。

ハッピーメール体験談

夏真っ盛りの暑い日。大阪の最高気温は36℃でした。

ハッピーメールでやり取りしていた女性とアポ。

梅田の泉の広場で待ち合わせです。

ぼくはあがり症です。いつものように緊張しており、待ち合わせ場所に30分早く到着。

何度もトイレに行ったり、飲み物を買いに行ったりして、泉の広場あたりを待ち合わせ時間までウロウロしていました。

待ち合わせ時間になり「今つきました」と連絡が。

すると少し離れたところに、ヒール➕黒ワンピースの綺麗な女性が立っていました。

「この方かな?プロフィールの年齢よりずっと若いな・・」そう思いましたが、声をかけてみることに。

しかし声をかけようとしたところ、女性はそのままスタスタと去ってしまいました。残念ながらこの綺麗なお姉さんではなかったです。

ハッピーメールで40代バツイチ女性と出会いました

周りをもう一度よく見回しました。

小柄で黒Tシャツ➕スカートの女性が立っていました。

「ああ、こっちの方かな」と思い、「すみません。”Cさん”ですか?」と声をかけました。

「はい、、△△さんですね。」と返事をしてくれました。

マスクを着けていましたが、緊張のためか表情が少し強張っているのがわかりました。

ハッピーメール内では、写真の交換はしていませんでした。

相手の女性がプロフィールに写真交換NGと書かれていたからです。

プロフィールの文章や趣味・スタイルなどから「綺麗な方だろうな」と勝手に想像していました。

しかし、ぼくと同年代の方でしたが、ぼくは一目見て「ああ、、、この方とはホテルに行けないな」と本能的に思ってしまいました。

残念ながら思った以上にタイプではなかったからです。

ハッピーメールで出会った女性は定期で出会える人を探していた

「まずはお茶をしましょう」と言うことになっていたので、英国屋にいきました。

そこでお互いのことについて色々とお話ししました。

Cさんがハッピーメールを使っていた理由は以下です。

”Cさん”がハッピーメールを使っていた理由
  • 数年前に離婚した
  • 色々あって収入が厳しい
  • 昼と夜でダブルワークをしている
  • ハッピーメールで良い関係のお付き合いができる人を見つけたい
  • 良い人が見つかれば収入の足しになるのでダブルワークをやめられる

Cさんの過去のお相手は50歳くらいの方だったそうです

“Cさん”の過去のお相手とその関係
  • 50歳近くの男性。家庭もある。
  • 何度か関係を持ったが「生でさせてほしい」と迫られるようになり、断っていた。
  • メールも毎日届くようになった
  • しつこく迫られる➕相手のいうことが信用できなくなりブロックした

このような経緯で、次のお相手を探していたとのこと。

他にCさんの条件など色々聞くことができました。

2時間くらいお話ししました。

タイプの女性であればその後の打診をしたのですが、お茶代だけお支払いして解散しました。

時間とお茶代がかかりましたが、今回は貴重な情報を得ることができました。

ハッピーメールで良い感じの女性と出会うコツ

「お顔合わせ」はした方がいい

よく”お顔合わせから”と書いている女性がいますが、お顔合わせは応じた方が良いです。

まず相手がタイプでない場合、時間の無駄になります。しんどいです。

そして写メは当てになりません。女性は写真で盛ることがみんな得意です。

また、ほとんどの女性が年齢のサバを読んでいます。

今回の女性は30代後半と書いていました。しかし会話中「41です」と言っていました。

男性が少しサバを読んでいるように、女性も少しサバを読んでいるのが普通でしょう。

ほとんどの男性は20代前半〜30前半くらいを好みますからね。

”条件”は女性の見た目レベルに比例する

今回お会いしたCさんは”条件”が低かった(安かった)のです。

だから少しラッキーだと思っていたのですが甘かったです。

条件は女性の見た目レベルに比例すると思っています。

やはりある程度、可愛いorセクシーな女性と楽しい時間を過ごしたいですよね。

条件をケチると時間を無駄にするだけになるでしょう。

ハッピーメールを使えば20代男性は簡単にセフレを作れる

今回出会ったCさんとの会話で、若い男の子は30後半〜40代の女性からの需要が多いことがわかりました。

Cさん(41歳)の友人達は、「若い男の子と恋人の関係になりたい」とみんなが言っているそうです。

自分の娘や息子と同じくらいの男の子とデートしたり、イチャイチャしたいと。

今の40代女性は、スタイル抜群で綺麗な方も多いです。

ハッピーメール内でも「若い子とデートしたい」という女性は多く見かけます。

20代の男性もしくは、20代に見える30代前半くらいなら、ハッピーメールでセフレを作るのは簡単でしょう。

30代〜40代の綺麗なお姉さんセフレが欲しければ、ハッピーメールで出会いを増やしましょう。

▶︎ハッピーメール<18禁>

今回はここまでです。

SMパートナーを作るならPCMAXかハッピーメールを使いましょう。会員数が圧倒的に多いので出会いやすいです。

やまと
やまと
SMパートナーができる出会い系

18歳未満は利用できません。サイトを利用するには「年齢認証」が必要です)。

会員登録したらすぐに「年齢認証」をしましょう。

出会い系サイトは年齢認証の後に全ての機能が使用できるようになります。

身分証明書の写真送信(年齢以外の部分は隠して提出するので安心)

クレジットによるポイント購入(簡単です)

どちらかを行えば年齢認証できます。

年齢認証した後に「お試しポイント」がもらえます。

もう一点、5,000円分のポイントを購入しておきましょう。出会い系サイトに慣れているなら無料ポイントだけでも出会えます。

しかし、初心者の場合は1人も出会えないことがあります。そこで諦めるのはもったいないです。どんな初心者でも5,000円分(メール100通分)のポイントがあれば1人は会えます。

課金のタイミングは登録直後がオススメです。登録後から数日間はお得にポイントが買えるからです。後からポイントを買うと損をします。

PCMAXなら画像のように「登録してから2日間スタートダッシュ特典があります」。ポイント購入がお得な期間に、いくらか購入しておくことがポイント節約のコツです。

年齢認証とポイント購入は早めにやっておきましょう。

使っているうちに出会えるコツも分かってきます。好みの女性に積極的にメッセージを送っていきましょう。

40代〜60代向け出会い系

SM専門の恋活・婚活サイト

相互オナニーが楽しめるアプリ

アダルトグッズならNLSがおすすめ

アダルトグッズのNLS
ABOUT ME
やまと
やまと
SMプレイヤー/ブロガー
「SMプレイのやり方」「パートナーの作り方」「 SMでモテ男になるノウハウ」を発信している。

30歳まで経験人数1人だけ▶︎SMと出会い美女を調教。自分に自信がつく。

出会い系・マッチングアプリ・Twitterを使い経験人数60人超え。リアルでモテるようになる。「SM=モテ」と伝えたい。
記事URLをコピーしました